心にゆとりがあるセックスと仕事の密接な関係

セックスは大好き、でも、毎日仕事で疲れて帰ってくるのでそれどころではないという方は多いでしょう。
そんな方に知っていただきたいのが性生活が充実している人は仕事もはかどるという事実です。

性欲と労働意欲はリンクしている

「なぜセックスをするのか?」と問われたら、なんと答えますか?子孫繁栄のためと答える人はいませんよね?
セックスをすることでお互いの愛情を確かめ合えたり、なによりとっても気持ちいい行為なのですから。そして、セックスをするだけでなく、その予感や期待がわき起こった時点で気分がとても昂揚します。徹夜明けでも、セックスの最中は疲れを忘れて腰をふるものです。
これは裏を返せば心にゆとりがあるということです。

ストレスに苛まされ、仕事が思うように捗らない人はセックスレスであったり、インポテンツであるケースが多いでしょう。
逆に、仕事が絶好調の人は、週の真ん中でもデリヘル嬢を呼んで夜遊びする傾向にあります。
仕事ができるから性欲が強いのではなく、そもそも性欲が強いから仕事ができると考えれば納得がいくはずです。

テクニシャンは仕事が速いという事実

心の持ちようだけではありません。セックスにも上手い下手があります。上手い人ほど仕事ができるという歴然とした事実があります。
というのも、セックスは無闇に腰を振るだけでなく、会話やスキンシップといったコミュニケーションも重要な行為です。
コミュニケーション能力に長けている人は、当たり前ですが仕事でも同僚や取引先とスムーズに話を進め、成果に結びつけます。

このように、セックスと労働は密接な関係にあるにもかかわらず、一般常識からするとないがしろにされがちです。
どうでしょうか、たまには欲望の赴くままに行動してみては。